サポート規約

PCリペア沖縄の修理サービスをご利用いただく前にご一読ください

第1条 本規約について
  • 本規約はPCリペア沖縄が提供する、パソコン修理、データ復旧、その他サービスに適用されます。
  • お客様が修理・サポートをお申込みいただいた時点で本規約にご同意いただいたもの致します
  • 本規約はお客様の同意を得ることなく、また予告なく見直す場合があります
第2条 サービスの対象と定義
  • 個人様、法人様のパソコンを対象にハードウェア障害、ソフトウェア障害、それ以外の不具合に対し診断・修理・解決の提案を行います。
  • 各メーカーパソコンに対応しますが、故障箇所によって一部対応不可の場合があります。
第3条 修理作業について
  • 故障の度合いが高い、修理に必要な部品の入手が困難、機種によっては修理ができない場合に修理をお断りさせていただく場合がございます。
  • 作業開始後、故障の度合いによりメール、電話等でお伝えした見積り以外のパーツ交換・作業の追加った作業がその場合、事前に確認の連絡をさしあげます。この時点でキャンセルは可能です。※それまでに行った作業があれば作業料をいただくことになります。
  • 部品の取り寄せ等により修理に日数を必要とする場合があります。(その際にはご連絡いたします)
  • 新品パーツの入手不可能な場合があります。その場合、中古同等品との交換となります。
  • 修理作業後、メーカーからの保証が受けられなくなる場合がありますがご了承願います。
第4条 お預かり機器の保管期間について
  • お預かりした機器において、本サポート対応完了日から30日間以上の保管期間をもって、当社が当該機器及び持込データを当社所定の方法で処分できることをお客様は承諾するものとします。 また、対象機器のお預かり日から30日間以上お客様とご連絡が取れなくなった場合も同様とします。
第5条 修理保証について
  • PCリペア沖縄において修理完了お引き渡し後、1週間以内に同一内容の故障が発生した場合、無償で再修理をいたします。但し、以下に該当する場合、再修理であっても有償となります。
    – 前回の修理箇所とは別の箇所が原因による故障。 天災地変、その他不測の事態が原因による故障。
    – 使用上の誤り等、お客様の故意または過失が原因による故障。
    – 設置環境の不備が原因による故障。
    – サプライ品の劣化、磨耗に起因した故障の場合。
  • 依頼箇所以外に問題部分があり、前回作業時にPCリペア沖縄がその旨をお伝えしており、その問題部分を放置したがゆえの故障。
第6条 機密保持
  • 作業中に知り得たお客様のデータ及びその内容に対しPCリペア沖縄には守秘義務があり、これを遵守することをお約束いたします。
第7条 お支払いについて
  • 利用いただいた出張サポート・お持ち込み・宅配によるサービスは以下の方法でお支払いいただけます
    – 現金
    – クレジットカード払い
    – 銀行振込(
    – 代金引換(宅配サービスをご利用の場合)
  • ※お支払に関しての決済手数料・振込手数料・代引き手数料はお客様負担となります。
第8条 取り外した部品の所有権について
  • 取り外した部品の所有権はPCリペア沖縄に帰属します。
第9条 キャンセルについて
  • 作業開始後(お客様の承諾を得た後)にお客様事情でキャンセルがあった場合も作業料を請求させていただきます。
第10条 免責・損害賠償事項について
  • ハードディスクの交換や初期インストール作業時等にデータ転送やデータ修復のご依頼(有料)がない場合は記憶装置に記憶された内容は消去されます。
  • 記憶装置に記憶された内容は故障や障害の原因にかかわらず、データの破損、消失またそれが原因となる損害に関してPCリペア沖縄はその責を負わないものとします。(記憶装置内の内容につきましては、お客様の責任において事前にバックアップをお取りください)
  • PCリペア沖縄ではパソコンの分解や各部品の取り外しの際は細心の注意を払って作業しておりますが、それでも微細なキズや変形が生じる場合があります。機能に影響を及ぼさない範囲での部材損傷に対して責任を負わないものとします。
  • 故意または過失によるお預かり機器の損害・故障・紛失に関しては、該当機器の修理代または、 残存価値(発生時点での市場売買価格)を上限として同機種または同等品のパソコン・部材で損害賠償いたします。